知識

【競馬】ダートのレースで回収率を20%アップさせる方法

ダートのレースって芝よりも展開がヨミやすいけど、なかなか回収率が上がらなくて悩んでいる方はいないでしょうか?

ダートでは先行馬を買っておけば間違いないというデータもありますが、もっと効率のいい回収率アップ方法があります。

今回はダートで回収率を向上させる方法を紹介します。

ダート全体の成績

以下は 2016 年以降のダートの全体成績です。
(データは2016年から2019年の4年間)

新馬戦を含む混合戦を対象としています。

項目 勝率 複勝率 単勝回収率 複勝回収率 着度数
ダート 6.9% 20.7% 76% 74% 2809 - 2809 - 2803 - 32334 / 40755

ダートは芝に比べると落ち着いた結果になりやすいので、単複の回収率は 80% より低くなります。

これを少しアレンジすると回収率が以下のように変化します。

的中率と回収率ともにアップしましたね。

項目 勝率 複勝率 単勝回収率 複勝回収率 着度数
ダート 7.4% 21.9% 80% 77% 2299 - 2271 - 2226 - 24181 / 30977

次に、この成績向上ファクターについて紹介していきます。

ダート成績は性別によって大きな差がある

ダートで有利なファクターの中に、冒頭で書いた前へ行ける馬の他に馬体重という要素があります。

この馬体重については有名ですが、今回は性別に注目したいと思います。

先ほどの回収率のアップした表は牡馬とセン馬に限定した成績になります。

よって、牝馬に限定すると以下のような成績になります。

項目 勝率 複勝率 単勝回収率 複勝回収率 着度数
ダート 5.2% 16.6% 66% 65% 510 - 538 - 577 - 8153 / 9778

牝馬がダートを走るケースは牡馬に比べると多くないかもしれませんが、ダートの混合戦で牝馬が出走していたら軽視して良さそうです。

それは人気別に見てもそのような傾向が出ているからです。

次に人気別の成績を紹介します。

牝馬のダート人気別成績

まずは牡馬とセン馬の上位人気馬の成績を紹介します。

項目 勝率 複勝率 単勝回収率 複勝回収率
1番人気 32.8% 66.2% 78% 86%
2番人気 18.2% 49.7% 79% 81%
3番人気 12.5% 40.9% 76% 81%
4番人気 10.7% 33.0% 89% 79%
5番人気 7.8% 26.4% 83% 76%

次に牝馬の上位人気馬の成績です。

1~4 番人気の成績を見ると、人気があっても牝馬は避けたくなりますね。

項目 勝率 複勝率 単勝回収率 複勝回収率
1番人気 27.1% 61.3% 65% 80%
2番人気 16.1% 44.7% 67% 71%
3番人気 11.1% 34.0% 71% 67%
4番人気 7.7% 30.7% 64% 72%
5番人気 7.8% 25.1% 92% 76%

まとめ

ダートの回収率に貢献するデータを紹介してみました。

・混合戦の牝馬は買わない
・人気があっても買わない

回収率と比例して勝率や複勝率も落ちるのですが、だからといって全く馬券に絡まない訳ではありません。

よって、これを鵜呑みにして馬券を買ったときに限って牝馬が突っ込んで来たというケースは普通にあります。

複勝率は 16.6% なので 6 頭に 1 頭は馬券に絡んでいるわけですからね。

ただ、回収率を考えると特に上位人気の牝馬は避けた方が儲かる可能性は高くなります。

ミラクルレジェンドとか強かったなぁ。

回収率150%の
厳選メルマガ

競馬で唯一勝てるメルマガは?

今すぐCHECK

-知識

© 2020 回収率アップ馬券術