PHPフレームワークのTips一覧

PHPフレームワークのTips一覧

PHPフレームワークのTips一覧

PHPフレームワークの記事一覧です。

古い記事にも最新情報を随時追記しています。

Laravel5.4のコントローラコンストラクタでAuth::user()が取得できない

Laravel5.4 で認証を通したアクセスに対して、コントローラのコンストラクタでユーザモデルの値を取得しようと思ったら、なぜか Auth::user() の値が取得できなくて悩みました。 public function __construc...

PHP / PHPフレームワーク / Laravel

>>記事を確認する

【30分でできる】AmazonLinuxでApache2.4+php7.1+Laravel5.5

先日、「 VagrantでCentOS6.9のイメージを使う 」の通り、CentOS6.9 には Apache2.4 と PHP7.1 で Laravel のフレームワークが使える環境を構築しました。 ただ、将来的には AWS かつ Amazon Linux 上で動か...

Apache / PHP / AWS / PHPフレームワーク / Laravel

>>記事を確認する

Laravel5.1からLaravel5.5へアップデートする

LTS だった Laravel5.1 のバグフィックスサポートが 2017 年の 6 月で終わり、セキュリティサポートも 2018 年の 6 月で終了となります。 このタイミングで、兼ねてから発表のあった、次期 LTS の Laravel5.5...

PHP / PHPフレームワーク / Laravel

>>記事を確認する

LaravelでQueueのジョブ完了イベントを使ってログ履歴を残す

Laravel の Queue のリスナーは便利なのですが、ジョブの失敗は failed_jobs テーブルなどに残せるものの、逆にジョブの実行に成功した場合の履歴が残しにくい作りになっています。 ただ、一応、ジョブ実行成...

PHP / PHPフレームワーク / Laravel

>>記事を確認する

LaravelのEloquentで実行されるSQL文を出力する

Laravel で Eloquent を使ってクエリを発行する際、実際に実行される SQL 文を確認したい時があります。 どちらかというと、O/R マッパーみたいなものは好きではなくて、生の SQL 文を書いて実行する方がいい...

PHP / PHPフレームワーク / Laravel

>>記事を確認する

LaravelのBladeテンプレートで変数の展開をする(バージョン4と5の違い)

何気なく Blade ファイルを触っていたら、Laravel のバージョン 4.2 と 5.1 で定義の仕方や挙動が変わっていることに気付きました。確か、変数をエスケープするのは中括弧が 3 つだったよなって思っていたのです...

PHP / PHPフレームワーク / Laravel

>>記事を確認する

Codeigniterでバッチ処理に役立つcron.php

面倒だったので、curl コマンドを使って Web 経由で叩いていた一部のバッチ処理を、cron.php を使って動作させるようにしました。どちらにしても、シェルから実行させるのには変わりないのですが、リクエストの...

PHP / PHPフレームワーク

>>記事を確認する

ZendFrameworkのコントローラーの基本的なことをメモ

以前、少しだけ ZendFramework を使う機会があったので、今後使う機会のことを考えてメモっていたことをまとめておく。まあ、Zend のマニュアルを見た方が早いのですが。 コントローラーのクラス名とメソッド...

PHPフレームワーク

>>記事を確認する

PHPフレームワーク戦争(2)

前回の PHPフレームワーク戦争(1) から 3 年以上が過ぎて、PHP のフレームワークにも変化が見られています。 あの頃と違って PHP はバージョン 5 系が主流になり、今では 5.2 が一般的で、5.3 への移行や 6...

PHPフレームワーク

>>記事を確認する

PHPフレームワーク戦争(1)

今日は PHP のフレームワークのお話です。Java で仕事していた時は、Struts を使っていましたが、PHP を使い始めてからは特に仕事でフレームワークは使用していません。もちろん、MVC は意識していますが。 ...

PHPフレームワーク

>>記事を確認する