WebAPIのTips一覧

WebAPIのTips一覧

WebAPIのTips一覧

WebAPIの記事一覧です。

古い記事にも最新情報を随時追記しています。

アメブロへ楽天APIなどの情報を自動で投稿する

技術者ならではの発想なのかもしれませんが、楽天や Yahoo が提供している API を使って取得した情報を、頑張って整形して、ブログの記事をせっせと書いている人が多いことに気付いた数年前。これを全部自動化し...

WebAPI

>>記事を確認する

PHP5.6で楽天APIの商品取得APIを使う

何年も前から利用している楽天 API ですが、API のバージョンアップや、レンタルサーバの PHP のバージョンアップに合わせて、少し調整してみました。XML-RPC や AtomAPI が使える無料ブログもいくつかあるので...

WebAPI

>>記事を確認する

Google Static Maps API version2

PC サイトのリニューアル時に GoogleMap もバージョン 3 へ移行しました。バージョン 3 からは API キーの取得が不要になったので、新しいドメインを使う場合は楽になりました。 また、モバイルサイト(携帯...

WebAPI

>>記事を確認する

EvernoteのAPIでアップロード容量を取得する

Evernote では、1 ヶ月にアップロードできるファイル容量が決まっていて、無料ユーザーだと 40MB、有料ユーザーだと 500MB となっています。この情報を Evernote の API で取得する場合は、ユーザー情報(User)の...

WebAPI

>>記事を確認する

Twitterのキーワード検索APIでエラー

Twitter で、特定のキーワードを元に、発言(つぶやき)を抽出できる API がありますが、とある環境で取得に失敗していたので調べてみました。エラーの内容は以下の通りです。 [warning] adjusted since_i...

WebAPI

>>記事を確認する

EvernoteのPHPサンプルプログラムのプロキシ(Proxy)設定

少し前に、PHP で Evernote のサンプルプログラムを動作確認していたのですが、プロキシサーバを経由しないと外部サーバへアクセスできないような環境では、サーバ間通信ができないことが判明しました。他のサイ...

WebAPI

>>記事を確認する

EvernoteのAPIサンプルプログラムの認証方式

Evernote の php サンプルを試していて気付きましたが、API のキー発行時に選択した Application Type(クライアントアプリケーションと Web アプリケーション)によって API のユーザー認証が分かれてしまうよう...

WebAPI

>>記事を確認する

Twitterのbotを作ってみる(OAuth対応)

以前、Twitter の発言 bot を作成しましたが、Twitter の API が 2010 年の 6 月から Basin 認証を廃止して OAuth のみに対応ということで、プログラムの修正をしました。元々、発言用の bot はライブラリを利用...

WebAPI

>>記事を確認する

EvernoteのAPIを利用する

Evernote は Web 上でウェブページの保存や PDF ファイルや画像の保管ができるサービスで、最近になってユーザー数がかなり増えてきています。ソーシャルブックマークや GoogleDocs など、ブックマークや特定の...

WebAPI

>>記事を確認する

GoogleDocumentsListDataAPIのドキュメント(2)

つい先日、Google Documents List Data API v3.0 は Java のライブラリのみが提供されていると書きましたが、今週に入って v2.0 で登場しなかった Python 版の v3.0 が登場しました。 ・ Python Language G...

WebAPI

>>記事を確認する

GoogleDocumentsListDataAPIのドキュメント(1)

Google の Google Code Labs にある Documents List Data API。これは、クライアントにあるドキュメント(テキストやワードファイルなど)やプレゼンテーション資料(パワーポイント)などのデータを、API を使って...

WebAPI

>>記事を確認する

Twitterのbotを作ってみる(Basic認証)

知り合いに頼まれたので、Twitter のランダム発言 bot を作ってみました。発言だけであれば、WebAPI でリクエストを発行して正常確認をするだけなので楽です。 しかし、既に簡単に bot が作れる PHP スクリ...

WebAPI

>>記事を確認する

楽天APIでアクセス制限(503 AccessForbidden)

以前、 楽天APIでサーバエラー という記事を書きましたが、12 月 3 日くらいから、今度は 503(AccessForbidden)のエラーが返ってくるようになりました。気付いたのがこの日だったので、もう少し前からなのかも...

WebAPI

>>記事を確認する

無料で簡単なグラフ表示

グラフを表示するライブラリは多いですが、日本語にも対応していてサーバやアプリケーション(例えばPHP)のライブラリに依存しないものは少ないです。 そこで、外部の Web サービスを利用する方法が思いつく...

WebAPI

>>記事を確認する

楽天APIでサーバエラー

楽天 API で商品データが取得できない時が時々あるので、レスポンスデータをログに残してみました。結果的には、API サーバ側でエラーが発生しているようでした。 ※XXXXXXXXXXは数字 <Status>Se...

WebAPI

>>記事を確認する

AmebaVisionのAPIで新着動画

WebAPI で目新しいものを探していたら、AmebaVision が新着の投稿動画の情報を提供していることがわかりました。動画自体は尺も短く、画質も期待できませんが、一般投稿のほのぼのさが気分転換になります。 ...

WebAPI

>>記事を確認する

ぐるなびAPIで店舗情報取得(3)

ぐるなび API を使ってクーポンページに誘導する URL を取得していましたが、キャッシュ時にエラーが出ていることに気付きました。 Warning: unserialize() [function.unserialize]: Node no longer exis...

WebAPI

>>記事を確認する

ぐるなびAPIで店舗情報取得(2)

ぐるなび API を利用して、ぐるなびの画像やぐるなびのページ URL を取得してみました。ぐるなび API については、PHP(PEAR)のライブラリなども出ているようですが、汎用的に使わなければ独自に実装した方が早い...

WebAPI

>>記事を確認する

ぐるなびAPIで店舗情報取得(1)

このサイトもそうですが、サラトガ牧場のサイトは画像をほとんど使わない作りとなっていますが、やはりグルメ情報だけでは伝わりにくい部分があるので、ぐるなびの Web サービスを活用して視覚的にも伝えたいと...

WebAPI

>>記事を確認する

楽天API(商品検索)のPHP5サンプル

楽天 API の PHP サンプルを作成してみました。API のデータ取得部分はクラス化して、インスタンスから REST の通信と取得データの取り出しができるようにしました。private など スコープ を利用しているので、...

WebAPI

>>記事を確認する

楽天API(商品検索)の最新バージョン登場

楽天 API の商品検索に最新バージョンが登場しました。REST の URL もバージョンが変わり 1.13 となっています。詳しくは楽天 API のサイトで確認して下さい。 ・ 楽天商品検索API (version:2009-02-03) ...

WebAPI

>>記事を確認する

PHPでYahoo関連検索ワードのWebAPIを使う

最近の検索エンジン(YahooやGoogle)の検索結果には、検索キーワードに関連する検索ワードが表示されます。検索窓付近に 4 つほど、ページ下部に 10 個前後表示され、検索が多い関連ワードをアシストしてくれます...

WebAPI

>>記事を確認する

GoogleMapの地図をStreetViewに対応

航空写真のように、ストリートビューのコントロールボタンを地図の右上に表示したかったのですが API が見つからず断念。平日の夜だし時間もないので、下記のサイトを参考に、ランチページなどの地図をストリー...

WebAPI

>>記事を確認する