重賞レース(G3)

【アルテミスS】歴代の勝ち馬とレース成績一覧

「アルテミスS」の歴代の優勝馬とレースの傾向を紹介します。

過去の傾向からどのように攻略していくのがベストでしょうか。

ロマン派

歴史の浅いレースですが、歴代の勝ち馬は大きく出世した馬ばかり。

「リスグラシュー」「ラッキーライラック」の G1 馬を筆頭に重賞ウイナーも多数。

雨で行われたレース以外では、33 秒台の上りを使った馬が勝っているので、切れる脚を持った馬を狙っていきたいですね。

ウマ女

「8枠」が有利に見えるけどどうなのかなぁ。

「田辺裕信、武豊」ジョッキーがこのレースと相性がいいみたい。

お父さんが「ディープインパクト、ハーツクライ」の馬は活躍してるみたいだね。

傾向分析

「アルテミスS」の直近の 10 年のデータを分析してみましょう。

まずは人気馬の優勝回数を見てみます。

優勝回数

1番人気:3回
2番人気:2回
3番人気:0回
4番人気以下:3回

次に優勝馬の脚質傾向です。

脚質傾向

逃げ:0回
先行:2回
差し:3回
追込:3回
マクリ:0回

有利な枠番はどこになるでしょうか。

枠番

8枠:4回
1枠:1回
3枠:1回
7枠:1回
2枠:1回

このレースが得意なジョッキーは誰になるでしょうか。

ジョッキー

田辺裕信:2回
武豊:2回
横山典弘:1回
浜中俊:1回
石橋脩:1回
川田将雅:1回

このレースと相性のいい種牡馬(血統)を狙ってみるのもアリですね。

種牡馬

ディープインパクト:2回
ハーツクライ:2回
ダイワメジャー:1回
ステイゴールド:1回
メイショウサムソン:1回
オルフェーヴル:1回

過去の優勝馬

以下は「アルテミスS」の歴代の優勝馬一覧です。

日付 場所 距離 馬場 頭数 枠番 馬番 性齢 馬名 騎手 調教師 人気 オッズ 馬体重 決め手 通過順 上り3F 着差 種牡馬
2019/10/26 東京11R 芝1600m 良(晴) 9 8 9 牝2 リアアメリア 川田将雅 中内田充 1 1.3 482kg 追込 - - 7 - 8 33.0 -0.1 ディープインパクト
2018/10/27 東京11R 芝1600m 良(晴) 15 2 3 牝2 シェーングランツ 武豊 藤沢和雄 6 13.6 474kg 追込 - - 13 - 13 33.8 -0.1 ディープインパクト
2017/10/28 東京11R 芝1600m 良(雨) 15 7 13 牝2 ラッキーライラック 石橋脩 松永幹夫 2 4.4 486kg 先行 - - 4 - 3 34.7 -0.1 オルフェーヴル
2016/10/29 東京11R 芝1600m 良(曇) 18 8 16 牝2 リスグラシュー 武豊 矢作芳人 1 2.4 428kg 差し - - 6 - 7 33.5 -0.1 ハーツクライ
2015/10/31 東京11R 芝1600m 良(曇) 15 8 14 牝2 デンコウアンジュ 田辺裕信 荒川義之 12 82.8 448kg 追込 - - 12 - 11 33.3 -0.0 メイショウサムソン
2014/11/01 東京11R 芝1600m 稍(小雨) 17 8 16 牝2 ココロノアイ 横山典弘 尾関知人 9 15.8 452kg 先行 - - 3 - 3 34.3 -0.0 ステイゴールド
2013/11/02 東京11R 芝1600m 良(曇) 18 3 5 牝2 マーブルカテドラル 田辺裕信 上原博之 2 3.7 438kg 差し - - 9 - 8 33.9 -0.1 ダイワメジャー
2012/11/03 東京11R 芝1600m 良(晴) 18 1 1 牝2 コレクターアイテム 浜中俊 須貝尚介 1 2.7 472kg 差し - - 10 - 11 33.9 -0.1 ハーツクライ

まとめ

「アルテミスS」の歴代の優勝馬とレース成績を紹介してきました。

強く傾向が出ているデータは見つかったでしょうか?

過去のレースといっても母数が少ないので、今年も同じ傾向で決まるとは限りません。

しかし、同じグレードのレースで似たようなメンバーレベルであれば、何かしらのバイアスが出ることも多くあります。

特にリピーターの活躍には要注意ですね。

「アルテミスS」のコース攻略分析については以下のページも参考にしてください。

参考

重賞予想に悩んだ時は、回収率 300% を越える優良なメルマガを購読してみるのもアリですよ。初月無料メルマガも多数。

人気メルマガの
高回収率の秘密とは!?

毎月プラス回収率

今すぐCHECK

-重賞レース(G3)

© 2020 回収率アップ馬券術