重賞レース(G3)

【エプソムカップ】歴代の勝ち馬とレース成績一覧

「エプソムカップ」の歴代の優勝馬とレースの傾向を紹介します。

過去の傾向からどのように攻略していくのがベストでしょうか。

ロマン派

東京の芝 1800m ということで逃げ馬には厳しいコースですが、先行勢は意外にも検討しています。逃げ切ったのは近年ではエイシンヒカリくらい。

また最近の 10 年で 4 歳馬が 8 勝と、力を付けてきた勢いのある馬の秋に向けたステップレースとしての位置付けも大きそうです。

比較的、人気になった馬が勝ち切っている印象が強いので、直線で末脚を発揮できそうな実力馬を狙っていきたいですね。

ウマ女

「福永祐一、戸崎圭太」ジョッキーがこのレースと相性がいいみたい。

お父さんが「ディープインパクト、ダンスインザダーク」の馬は活躍してるみたいだね。

傾向分析

「エプソムカップ」の直近の 10 年のデータを分析してみましょう。

まずは人気馬の優勝回数を見てみます。

優勝回数

1番人気:4回
2番人気:3回
3番人気:0回
4番人気以下:3回

次に優勝馬の脚質傾向です。

脚質傾向

逃げ:1回
先行:5回
差し:4回
追込:0回
マクリ:0回

有利な枠番はどこになるでしょうか。

枠番

3枠:2回
1枠:2回
6枠:2回
8枠:2回
2枠:1回
5枠:1回

このレースが得意なジョッキーは誰になるでしょうか。

ジョッキー

福永祐一:2回
戸崎圭太:2回
ウィリア:1回
岩田康誠:1回
武豊:1回
浜中俊:1回
ルメール:1回
四位洋文:1回

このレースと相性のいい種牡馬(血統)を狙ってみるのもアリですね。

種牡馬

ディープインパクト:4回
ダンスインザダーク:2回
グラスワンダー:1回
Kitten's Joy:1回
キングカメハメハ:1回
マンハッタンカフェ:1回

過去の優勝馬

以下は「エプソムカップ」の歴代の優勝馬一覧です。

日付 場所 距離 馬場 頭数 枠番 馬番 性齢 馬名 騎手 調教師 人気 オッズ 馬体重 決め手 通過順 上り3F 着差 種牡馬
2019/06/09 東京11R 芝1800m 稍(雨) 13 6 9 牡4 レイエンダ ルメール 藤沢和雄 5 8.6 486kg 先行 - 2 - 2 - 2 32.7 -0.1 キングカメハメハ
2018/06/10 東京11R 芝1800m 重(雨) 16 8 16 牡4 サトノアーサー 戸崎圭太 池江泰寿 2 5.6 480kg 差し - 3 - 6 - 6 35.2 -0.1 ディープインパクト
2017/06/11 東京11R 芝1800m 良(曇) 18 6 12 牡5 ダッシングブレイズ 浜中俊 吉村圭司 5 11.4 500kg 先行 - 5 - 2 - 3 34.2 -0.1 Kitten's Joy
2016/06/12 東京11R 芝1800m 良(曇) 18 8 18 牝4 ルージュバック 戸崎圭太 大竹正博 1 2.8 452kg 差し - 8 - 9 - 9 32.8 -0.4 マンハッタンカフェ
2015/06/14 東京11R 芝1800m 良(曇) 13 5 6 牡4 エイシンヒカリ 武豊 坂口正則 2 3.0 494kg 逃げ - 1 - 1 - 1 34.6 -0.0 ディープインパクト
2014/06/15 東京11R 芝1800m 良(晴) 17 1 1 牡5 ディサイファ 四位洋文 小島太 2 4.3 492kg 差し - 4 - 8 - 9 33.6 -0.0 ディープインパクト
2013/06/09 東京11R 芝1800m 良(晴) 14 3 3 牡4 クラレント 岩田康誠 橋口弘次 4 6.8 490kg 先行 - 2 - 2 - 2 33.5 -0.0 ダンスインザダーク
2012/06/10 東京11R 芝1800m 良(晴) 18 3 6 牡4 トーセンレーヴ ウィリア 池江泰寿 1 3.7 468kg 先行 - 2 - 3 - 3 35.2 -0.0 ディープインパクト
2011/06/12 東京11R 芝1800m 良(曇) 18 2 3 牡4 ダークシャドウ 福永祐一 堀宣行 1 2.4 508kg 先行 - 5 - 5 - 4 35.0 -0.4 ダンスインザダーク
2010/06/13 東京11R 芝1800m 良(曇) 18 1 2 牡4 セイウンワンダー 福永祐一 領家政蔵 1 3.6 524kg 差し - 5 - 8 - 6 34.6 -0.0 グラスワンダー
2009/06/14 東京11R 芝1800m 良(曇) 18 4 8 牡6 シンゲン 藤田伸二 戸田博文 2 3.3 484kg 差し - 8 - 9 - 7 34.2 -0.2 ホワイトマズル
2008/06/15 東京11R 芝1800m 良(晴) 18 6 12 牡4 サンライズマックス 横山典弘 増本豊 4 7.5 444kg 差し - 13 - 11 - 8 34.8 -0.1 ステイゴールド
2007/06/10 東京11R 芝1800m 稍(曇) 18 1 2 牡5 エイシンデピュティ 田中勝春 野元昭 5 9.3 494kg 先行 - 6 - 6 - 4 35.3 -0.0 フレンチデピュティ
2006/06/11 東京11R 芝1800m 重(雨) 18 7 14 牡4 トップガンジョー 後藤浩輝 和田正道 7 19.8 500kg 先行 - 4 - 4 - 3 36.4 -0.1 マヤノトップガン
2005/06/12 東京11R 芝1800m 良(晴) 17 1 1 牡5 スズノマーチ 北村宏司 藤沢和雄 4 13.5 490kg 先行 - 4 - 4 - 3 34.8 -0.0 ティンバーカントリー
2004/06/13 東京11R 芝1800m 稍(晴) 18 4 8 牡5 マイネルアムンゼン 大西直宏 田中清隆 3 6.1 460kg 先行 - 2 - 3 - 3 34.5 -0.0 ペンタイア
2003/06/15 東京11R 芝1800m 稍(曇) 18 8 17 牡4 マイネルアムンゼン 蛯名正義 田中清隆 1 3.4 464kg 先行 - 8 - 8 - 3 36.0 -0.0 ペンタイア
2002/06/09 東京11R 芝1800m 良(晴) 18 6 12 牡5 ジョウテンブレーヴ 蛯名正義 相沢郁 4 8.7 498kg 差し - 12 - 10 - 6 34.9 -0.4 ダンシングブレーヴ
2001/06/10 東京11R 芝1800m 良(曇) 18 1 2 牡5 アドマイヤカイザー 芹沢純一 橋田満 5 12.0 450kg 差し - 6 - 6 - 7 34.6 -0.1 Rainbow Quest
2000/06/11 東京11R 芝1800m 不(雨) 15 6 11 牡5 アメリカンボス 江田照男 田子冬樹 1 2.5 478kg 先行 - 7 - 7 - 4 36.7 -0.2 Kingmambo
1999/06/05 東京11R 芝1800m 良(晴) 18 6 11 牡4 アメリカンボス 江田照男 田子冬樹 11 46.6 472kg 差し - 5 - 7 - 6 35.2 -0.3 Kingmambo
1998/06/06 東京11R 芝1800m 重(曇) 17 1 2 牡5 ツクバシンフォニー 横山典弘 伊藤正徳 1 2.5 486kg 先行 - 2 - 3 - 3 36.3 -0.0 Danehill
1997/05/31 東京11R 芝1800m 良(晴) 13 7 11 牡5 タイキマーシャル 岡部幸雄 藤沢和雄 6 17.4 464kg 先行 - 2 - 2 - 2 34.3 -0.1 Dance of Life
1996/06/01 東京11R 芝1800m 良(曇) 14 6 10 牡4 マーベラスサンデー 武豊 大沢真 1 2.2 484kg 差し - 7 - 7 - 7 34.8 -0.1 サンデーサイレンス
1995/06/10 東京11R 芝1800m 重(曇) 13 5 6 牡4 カネツクロス 的場均 西塚安夫 1 2.7 466kg 先行 - 4 - 3 - 3 35.1 -0.0 タマモクロス
1994/06/11 東京11R 芝1800m 良(晴) 14 3 4 牝4 ワコーチカコ 岡部幸雄 伊藤雄二 3 8.3 470kg 先行 - 3 - 3 - 3 34.4 -0.2 リヴリア
1993/06/12 東京11R 芝1800m 良(晴) 14 3 4 牡4 サクラセカイオー 小島太 境征勝 1 2.5 470kg 先行 - 6 - 7 - 4 35.5 -0.1 サクラユタカオー
1992/06/13 東京11R 芝1800m 良(曇) 12 8 12 牡4 マルマツエース 安田富男 仲住芳雄 1 2.4 518kg 差し - 6 - 5 - 6 36.1 -0.1 ギヤロツプダイナ
1991/06/08 東京11R 芝1800m 良(晴) 11 6 6 牡4 プレクラスニー 江田照男 矢野照正 1 2.8 458kg 先行 - 2 - 2 - 2 35.4 -0.2 クリスタルパレス
1990/06/10 東京11R 芝1800m 良(曇) 14 6 9 牝5 サマンサトウショウ 角田晃一 渡辺栄 3 8.6 484kg 差し - 11 - 9 - 9 35.5 -0.2 トウシヨウボーイ
1989/06/11 東京11R 芝1800m 不(小雨) 9 5 5 牡4 ニホンピロブレイブ 柴田政人 伊藤雄二 1 2.3 474kg 先行 - 5 - 4 - 4 -0.2 テユデナム
1988/06/12 東京11R 芝1800m 良(曇) 14 5 7 牝4 ソウシンホウジュ 柏崎正次 古賀末喜 12 26.2 488kg 逃げ - 1 - 1 - 1 -0.2 ピツトカーン
1987/06/14 東京11R 芝1800m 良(曇) 11 8 10 牝4 ダイナフェアリー 増沢末夫 鈴木康弘 1 2.5 434kg 逃げ - 1 - 1 - 1 -0.2 ノーザンテースト
1986/06/08 東京11R 芝1800m 良(曇) 12 4 4 牡4 スーパーグラサード 中野栄治 清水美波 2 4.5 430kg 先行 - 4 - 3 - 3 -0.1 ミルジヨージ

まとめ

「エプソムカップ」の歴代の優勝馬とレース成績を紹介してきました。

強く傾向が出ているデータは見つかったでしょうか?

過去のレースといっても母数が少ないので、今年も同じ傾向で決まるとは限りません。

しかし、同じグレードのレースで似たようなメンバーレベルであれば、何かしらのバイアスが出ることも多くあります。

特にリピーターの活躍には要注意ですね。

「エプソムカップ」のコース攻略分析については以下のページも参考にしてください。

【東京 芝1800m】コースの特徴と注目のデータ分析結果

-重賞レース(G3)

© 2020 回収率アップ馬券術 Powered by AFFINGER5