重賞レース(G3)

【キーンランドカップ】歴代の勝ち馬とレース成績一覧

「キーンランドカップ」の歴代の優勝馬とレースの傾向を紹介します。

過去の傾向からどのように攻略していくのがベストでしょうか。

ロマン派

函館スプリントステークス同様に牝馬の活躍が目立つレース。

「カレンチャン」や「ダノンスマッシュ」「ローブティサージュ」「ビービーガルダン」などが勝ったことで出世レースであるとも言えますが、年によってメンバーレベルに差が出ます。

近年は差し傾向が出ていますが、基本的には逃げ先行馬が活躍するレースなので、有力馬のポジションを想定して展開を考えるのがいいですね。

ウマ女

お父さんが「ファルブラヴ」の馬は活躍してるみたいだね。

傾向分析

「キーンランドカップ」の直近の 10 年のデータを分析してみましょう。

まずは人気馬の優勝回数を見てみます。

優勝回数

1番人気:3回
2番人気:2回
3番人気:2回
4番人気以下:3回

次に優勝馬の脚質傾向です。

脚質傾向

逃げ:3回
先行:2回
差し:5回
追込:0回
マクリ:0回

有利な枠番はどこになるでしょうか。

枠番

7枠:2回
4枠:2回
6枠:2回
5枠:1回
2枠:1回
1枠:1回
8枠:1回

このレースが得意なジョッキーは誰になるでしょうか。

ジョッキー

村田一誠:1回
安藤勝己:1回
池添謙一:1回
藤岡佑介:1回
三浦皇成:1回
四位洋文:1回
モレイラ:1回
ルメール:1回
戸崎圭太:1回
川田将雅:1回

このレースと相性のいい種牡馬(血統)を狙ってみるのもアリですね。

種牡馬

ファルブラヴ:2回
スウェプトオーヴァーボード:1回
クロフネ:1回
ウォーエンブレム:1回
Falbrav:1回
オンファイア:1回
ダイワメジャー:1回
ディープインパクト:1回
ロードカナロア:1回

過去の優勝馬

以下は「キーンランドカップ」の歴代の優勝馬一覧です。

日付 場所 距離 馬場 頭数 枠番 馬番 性齢 馬名 騎手 調教師 人気 オッズ 馬体重 決め手 通過順 上り3F 着差 種牡馬
2019/08/25 札幌11R 芝1200m 稍(晴) 16 7 13 牡4 ダノンスマッシュ 川田将雅 安田隆行 1 2.3 478kg 差し - - 7 - 6 35.3 -0.1 ロードカナロア
2018/08/26 札幌11R 芝1200m 稍(晴) 16 6 11 牝5 ナックビーナス モレイラ 杉浦宏昭 1 3.7 522kg 逃げ - - 1 - 1 35.7 -0.4 ダイワメジャー
2017/08/27 札幌11R 芝1200m 良(晴) 13 6 8 セ9 エポワス ルメール 藤沢和雄 12 21.2 496kg 差し - - 12 - 8 34.4 -0.0 ファルブラヴ
2016/08/28 札幌11R 芝1200m 良(晴) 14 8 14 牝3 ブランボヌール 戸崎圭太 中竹和也 2 5.6 438kg 差し - - 5 - 5 34.0 -0.1 ディープインパクト
2015/08/30 札幌11R 芝1200m 良(晴) 16 7 13 牝5 ウキヨノカゼ 四位洋文 菊沢隆徳 8 29.1 484kg 差し - - 16 - 7 33.5 -0.1 オンファイア
2014/08/31 札幌11R 芝1200m 良(晴) 16 4 7 牝4 ローブティサージュ 三浦皇成 須貝尚介 3 6.4 460kg 差し - - 7 - 6 34.4 -0.0 ウォーエンブレム
2013/08/25 函館11R 芝1200m 稍(晴) 16 1 1 牝5 フォーエバーマーク 村田一誠 矢野英一 4 5.2 512kg 逃げ - - 1 - 1 36.8 -0.0 ファルブラヴ
2012/08/26 札幌11R 芝1200m 良(晴) 14 2 2 牡5 パドトロワ 安藤勝己 鮫島一歩 3 6.4 526kg 逃げ - - 1 - 1 34.1 -0.0 スウェプトオーヴァーボード
2011/08/28 札幌11R 芝1200m 良(晴) 16 4 8 牝4 カレンチャン 池添謙一 安田隆行 1 1.9 486kg 先行 - - 2 - 2 35.5 -0.0 クロフネ
2010/08/29 札幌9R 芝1200m 良(晴) 16 5 10 牝4 ワンカラット 藤岡佑介 藤岡健一 2 3.7 514kg 先行 - - 3 - 2 34.4 -0.1 Falbrav
2009/08/30 札幌9R 芝1200m 良(曇) 16 6 11 牡5 ビービーガルダン 安藤勝己 領家政蔵 2 4.8 502kg 先行 - - 3 - 2 34.2 -0.3 チーフベアハート
2008/08/31 札幌9R 芝1200m 良(晴) 16 3 5 牡8 タニノマティーニ 秋山真一 須貝彦三 16 161.4 492kg 先行 - - 4 - 4 33.8 -0.1 ウォーニング
2007/08/26 札幌9R 芝1200m 良(晴) 15 7 14 牝3 クーヴェルチュール 横山典弘 国枝栄 4 7.1 470kg 先行 - - 2 - 2 34.6 -0.1 ブラックホーク
2006/08/27 札幌9R 芝1200m 良(晴) 16 8 16 牝6 チアフルスマイル 岩田康誠 池江泰郎 4 12.5 448kg 差し - - 11 - 8 33.9 -0.1 サンデーサイレンス
2005/08/28 札幌9R 芝1200m 良(曇) 13 8 13 牝3 モアザンベスト 五十嵐冬 二ノ宮敬 4 6.8 484kg 逃げ - - 1 - 1 34.5 -0.3 Giant's Causeway
2004/08/29 札幌9R 芝1200m 良(曇) 14 5 7 牡5 ロードダルメシアン 松永幹夫 伊藤正徳 1 3.7 482kg 先行 - - 2 - 2 34.8 -0.1 シンコウキング
2003/08/16 札幌11R 芝1200m 良(晴) 16 5 9 牝3 タカオルビー 菊沢隆徳 柴崎勇 6 21.1 454kg 先行 - - 2 - 2 34.5 -0.2 テンビー
2002/08/10 札幌11R 芝1200m 良(曇) 13 1 1 牡3 ブルーショットガン 松永幹夫 武宏平 1 1.8 434kg 逃げ - - 1 - 1 35.0 -0.1 サクラバクシンオー
2001/08/26 札幌11R 芝1200m 良(晴) 12 5 5 牡4 エピグラフ 松永幹夫 山内研二 2 3.9 488kg 逃げ - - 1 - 1 34.8 -0.2 Seeking the Gold
2000/08/27 札幌11R 芝1200m 良(晴) 13 4 4 牝4 メジロダーリング 武幸四郎 大久保洋 3 4.2 480kg 逃げ - - 1 - 1 35.4 -0.1 Green Desert
1999/08/29 札幌11R 芝1000m 良(曇) 10 1 1 牡4 シンボリスウォード 岡部幸雄 藤沢和雄 1 1.4 494kg 逃げ - - 1 - 1 35.1 -0.0 Green Desert
1998/08/30 札幌11R 芝1000m 良(曇) 8 5 5 牡4 スーパーナカヤマ 田中勝春 小西一男 5 9.1 504kg 先行 - - 5 - 4 35.0 -0.0 Jolie's Halo
1997/08/24 札幌11R 芝1000m 良(曇) 12 7 9 牡5 エーピーライ 安田康彦 武田博 6 9.0 492kg 差し - - 5 - 6 34.1 -0.0 Rahy
1996/06/23 札幌11R 芝1000m 良(曇) 8 5 5 牝5 オギティファニー 郷原洋司 郷原洋行 3 3.9 466kg 先行 - - 5 - 4 33.7 -0.4 スマコバクリーク

まとめ

「キーンランドカップ」の歴代の優勝馬とレース成績を紹介してきました。

強く傾向が出ているデータは見つかったでしょうか?

過去のレースといっても母数が少ないので、今年も同じ傾向で決まるとは限りません。

しかし、同じグレードのレースで似たようなメンバーレベルであれば、何かしらのバイアスが出ることも多くあります。

特にリピーターの活躍には要注意ですね。

「キーンランドカップ」のコース攻略分析については以下のページも参考にしてください。

参考

重賞予想に悩んだ時は、回収率 300% を越える優良なメルマガを購読してみるのもアリですよ。初月無料メルマガも多数。

人気メルマガの
高回収率の秘密とは!?

毎月プラス回収率

今すぐCHECK

-重賞レース(G3)

© 2020 回収率アップ馬券術