Continuumで継続的インテグレーション(3)

Continuumで継続的インテグレーション(3)

ContinuumContinuumで継続的インテグレーション(3)

前回、Continuumで継続的インテグレーション(2) では、Linux 上で動かす方法をまとめました。今回は Linux 上で run.sh を実行するのは面倒なので、起動スクリプトを作<>成して OS 起動時に立ち上げてみます。

そこで、簡単なスクリプトを作成してみました。/etc/init.d 配下に、continuum として作成します。実行権限を付けるのをお忘れなく。2 重起動は run.sh 側で管理してくれているので、細かいプロセス管理はしなくても大丈夫そうです。

$ vi /etc/init.d/continuum
#!/bin/bash

start() {
    echo -n "Starting Continuum: ";
    /usr/local/continuum/bin/linux/run.sh start
    return 0;
}

stop() {
    echo -n "Stopping Continuum: ";
    /usr/local/continuum/bin/linux/run.sh stop
    return 0;
}

usage() {
    /usr/local/continuum/bin/linux/run.sh
}

case "$1" in
    start)
        start
        ;;
    stop)
        stop
        ;;
    *)
        usage
        ;;
esac

exit 0;

あとは、自動起動するように設定すれば完了です。

$ chkconfig continuum on

最終更新日:

関連記事

人気記事

新着情報