antでpropertiesのマルチバイトを扱う

antでpropertiesのマルチバイトを扱う

Javaantでpropertiesのマルチバイトを扱う

Eclipse 上で、Java のプロパティファイル(*.properties)を扱うと、デフォルトの文字コードは ISO-8859-1 になります。日本語などのマルチバイトを使わなければこのままでも問題ないですが、日本語が必要な場合は他の *.java などの文字コードに合わせておくと楽です。

そこで、*.properties.uf8 などに拡張子を変更してユニコード化しておきます。あとは、ant タスクで native2ascii して、.utf8 を除外すれば OK なハズ。これを、*.jar と *.properties を Tomcat 配備前の一時ディレクトリに配備するタスクを簡単なサンプルとして作ってみます。

※即席なのでご指摘はあると思いますが・・・

<target name="copy" description="必要なライブラリを生成">
  <echo message="必要なライブラリを生成"/>
    <copy todir="${tomcat.lib.dir}">
      <fileset dir="${lib.dir}" excludes="servlet-api.jar">
        <include name="*.jar"/>
      </fileset>
    </copy>
    <copy todir="${class.dir}">
      <fileset dir="${prop.dir}">
        <include name="*.properties"/>
      </fileset>
    </copy>
  <native2ascii encoding="UTF-8" src="${prop.dir}" dest="${class.dir}" includes="*.properties.utf8" ext="" />
</target>

最終更新日:

関連記事

人気記事

新着情報