ヒアドキュメントでファイル出力

ヒアドキュメントでファイル出力

Linux(FreeBSD)ヒアドキュメントでファイル出力

シェル(Shell)でヒアドキュメントを使うと、まとめて文章や文字列が表示できて便利です。mail の body 出力として過去によく利用していましたが、ファイル出力は echo ばかり使っていたような気がします。今回はヒアドキュメントで表現した内容をファイルに標準出力する方法。単なる備忘録です。

#!/bin/sh

# echo を使うパターン
echo "AAA" >> test1.txt
echo "BBB" >> test1.txt

# ヒアドキュメントを使うパターン
cat <<SETUP >> test2.txt
AAA
BBB
SETUP

最終更新日:

関連記事

人気記事

新着情報