sshクライアントでconfig設定

sshクライアントでconfig設定

Linux(FreeBSD)sshクライアントでconfig設定

ssh でリモート接続する機会が増えてきたので、久しぶりに config ファイルに接続先情報をまとめてみました。接続先によって、ホスト名やポート番号などが違うので、config ファイルに定義してコマンドはエイリアスを指定するだけなので楽になります。

例えば、本番サーバ(real.example.org)は ssh サーバが 10022 番ポートで待ち受けていており、saratoga ユーザーは鍵認証でログイン可能となっています。テストサーバ(test.example.org)は ssh サーバが 22 番ポートで待ち受けています。リモート先での作業次第ですが、ForwardAgent についてはもう少し詳しく調べておこうかな。

Host real
  HostName real.example.org
  User saratoga
  Port 10022
  ForwardAgent yes

Host test
  HostName test.example.org
  User saratoga
  Port 22
  ForwardAgent yes

ssh コマンドでは、ホスト名を指定する必要はなく、Host で指定したエイリアス名で設定通りに接続可能となります。

# configがない場合
$ ssh -p 10022 saratoga@real.example.org

# configがある場合
$ ssh real

最終更新日:

関連記事

人気記事

新着情報