PHPで画像サイズ変更(GDライブラリ編)

PHPで画像サイズ変更(GDライブラリ編)

PHPPHPで画像サイズ変更(GDライブラリ編)

画像アップロードの処理をする際に、画像の縦横のサイズを取得してエラー制御する場面があります。縦横のサイズは getimagesize() 関数で取得可能ですが、今回はエラー制御せずに、サーバ上でサイズを動的に変更してみます。

画像の縦横の最大は 640px としておきます。縦横の大きい方のサイズを 640px として、小さい方のサイズを元サイズの比率を元に算出します。比率は小数点第 2 位で計算します。

// サイズ取得
$uploadfile = "/home/hogehoge/image/hoge.jpg";
list($width, $height, $type, $attr) = getimagesize($uploadfile);

// 縦横のどちらかが640pxを超えていた場合
if ($width > 640 || $height > 640) {
    // 画像のリソースを取得
    $chg_in = imagecreatefromjpeg($uploadfile);

    // 正方形の場合はどちらも640pxで統一
    if ($width == $height) {
        $chg_width = 640;
        $chg_height = 640;
    } else if ($width > $height) {
        $chg_width = 640;
        $chg_base = round($chg_width / $width, 2);
        $chg_height = $height * $chg_base;
    } else if ($width < $height) {
        $chg_height = 640;
        $chg_base = round($chg_height / $height, 2);
        $chg_width = $width * $chg_base;
    }

    // 画像を生成して上書きコピー
    $chg_out = imagecreate($chg_width, $chg_height);
    imagecopyresized($chg_out, $chg_in, 0, 0, 0, 0, $chg_width, $chg_height, $width, $height);

    // 画像リソースをメモリから解放
    imagedestroy($chg_in);
    imagedestroy($chg_out);
}

最終更新日:

関連記事

人気記事

新着情報