さくらインターネットの「自前」戦略

さくらインターネットの「自前」戦略

さくらインターネットさくらインターネットの「自前」戦略

さくらインターネットのサービスは、個人利用と取引先の企業の利用を合わせると、レンタルサーバ・専用サーバ・データセンター(ラック)と多くのサービスを利用しています。

InternetWatch に、さくらインターネットのインタビュー記事があったので読んでみましたが、他のホスティングサービスとの優位性を保ちながらも、低価格かつトラフィックの増大に対応できる力はすごいですね。

個人でいろいろやろうとすると、やはり最初に値段が気になってしまうところですが、安かろう悪かろうだとさすがに選択できません。しかし、安くて最低限のサービスが提供されていれば、これ以上にうれしいことはありません。

低価格サービスを実現する、さくらインターネットの「自前」戦略

最終更新日:

関連記事

人気記事

新着情報