ApacheのVirtualHost設定(Windows編)

ApacheのVirtualHost設定(Windows編)

ApacheApacheのVirtualHost設定(Windows編)

Apacheのインストール(Windows編)の続きです。今回は VirtualHost のお話。

ローカル環境で開発をしてると、複数のサイトを動かしたくなると思いますが、こんな時は VirtualHost の設定で楽々解決。ログファイルも ServerName ごとに作成できるので便利です。

自分のサイトの場合、下記のように設定しています。もっと細かい設定もできますが、今はこれで十分。

<VirtualHost *:80>
 ServerAdmin xxxxxx@xxxxxx.xx
 DocumentRoot "C:/Program Files/Apache Group/Apache2/htdocs/hoge"
 ServerName hoge
 ErrorLog logs/hoge.err
 CustomLog logs/hoge.acc common
</VirtualHost>

さらに別のシステムを動かしたいときも同様です。例えば、今流行の、ロックオンEC-CUBEを動かしたい場合は、下記のようにします。

<VirtualHost *:80>
 ServerAdmin xxxxxx@xxxxxx.xx
 DocumentRoot "C:/Program Files/Apache Group/Apache2/htdocs/eccube-1.0.2/html"
 ServerName eccube
 ErrorLog logs/eccube.err
 CustomLog logs/eccube.acc common
</VirtualHost>

Linux とかだと、EC-CUBE のバージョンが変わっても、シンボリックリンクで気軽に変更できるので、eccube-1.0.2 ではなく、eccube で設定しておくといいでしょうね。

最終更新日:

関連記事

人気記事

新着情報