Subversiveプラグイン使ってみました(2)

Subversiveプラグイン使ってみました(2)

ツールSubversiveプラグイン使ってみました(2)

今日は前々回の記事「Subversiveプラグイン使ってみました(1)」の続きになります。

さて、実際に Subversion のリポジトリから、チェックアウト、コミット、復元などを試してみました。使い方は Subclipse とほぼ一緒です。日本語にも対応しているので操作にとまどうこともありません。

ファイルを編集すると、Eclipse 上で変更が確認できるし、コミットするファイルがどれなのかも一目でわかります。まあ、ほぼ Subclipse と一緒ですね。

しかし、一つだけ問題が発生しました。チェックアウトしてきたファイルを変更して、コミットしようとしたら、「コミットが失敗しました」みたいなエラーが出るのです。ファイルは明らかに変更していますし、Eclipse 上でも変更の状態が確認できます。

SVN のパースペクティブを確認し、試しにリポジトリ上で「更新(ReFresh)」させてから、もう一度コミットを試みたら成功しました。その後も何度かコミットを試みましたが、同じエラーになんども遭遇しています。SVN のパースペクティブを最新にすると、必ずうまくいくのですけどね・・・。

うまくリポジトリの状態と同期が取れてないのかなぁっと、ちょっとプラグインに不安な点が残ります。Subclipse の時はこんな現象は一切なかったのですよねぇ・・・。

[Commit operation failed]
1 error occurred during the operation exection. For more information see the text listed below.

Some of selected resources were not committed.

Subclipse は削除しちゃったので、引き続きいろいろ試していきたいと思います。

最終更新日:

関連記事

人気記事

新着情報