SourceTreeで「Win32 error 487」が出る場合の対処法

SourceTreeで「Win32 error 487」が出る場合の対処法

記事一覧SourceTreeで「Win32 error 487」が出る場合の対処法

2016 年の 9 月後半だったと思いますが、Windows10 の WindowsUpdate が行われて翌日 PC を起動してみると、SourceTree から git を利用する際に以下のエラーがダイアログに表示され、プッシュやチェックアウトができなくなりました。

Win32 error 487: Couldn't reserve space for cygwin's heap, Win32 error 0

目次

原因はWindowsUpdateなのか

前日の WindowsUpdate が大型だったのか、起動にもそこそこ時間が掛かったので、何か影響を受けてしまったに違いないと、色々調べていたところ、下記のサイトに行き着きました。時期は違えど、この現象と同じに違いないと。

git や ssh が Win32 error 487: Couldn't reserve space for cygwin's heap, Win32 error 0 で実行できない場合の対処

結果的に、サイトで説明されていた方法を半信半疑ながら実行してみると見事に復旧しました。

このエラーは自力では間違いなく解決できなかったと思いますので、非常に助かりました。

私の環境の場合は、Dos のコマンドプロンプトを開いて、msys-1.0.dll のあるディレクトリまで移動して rebase コマンドを実行です。

cd "C:\Users\hogefuga\AppData\Local\Atlassian\SourceTree\git_local\bin"

rebase -b 0x30000000 msys-1.0.dll

参考カテゴリ

エンジニア記事一覧

最新の投稿やよく見られているのオススメ記事一覧です。