LINE NotifyでグループLINEに定期通知を送信

LINE NotifyでグループLINEに定期通知を送信

記事一覧LINE NotifyでグループLINEに定期通知を送信

運動不足解消のために、とあるスポーツクラブのレッスンを受けに行っていますが、空き状況の確認が面倒なので、それを自動で通知するようにしています。

ただ、これまでは空き状況結果をメールで通知していたので、LINE へ通知したいなっと考えていました。

そんなことを考えて数日後、コマンドラインから LINE へ通知ができるインタフェースが用意されました。

なんともタイムリーなサービス開始です。

ただ、自分へではなく、グループ LINE への通知であることと、通知用の Notify アカウントをグループへ招待しないといけません。

サークルなど複数人のグループだと都合良さそうですね。

目次

コマンドラインからの実行

コマンドラインからの通知は下記の LINE エンジニアブログ(LINE Engineers' Blog)を見てもらった方がいいですが、リクエストヘッダにアクセストークンを埋め込んで、通知用のエンドポイントに内容を送信するだけです。

#!/bin/sh

# アクセストークン
LINE_TOKEN="xxxxxx"

LINE_BODY="17時のレッスンが空きました"

/usr/bin/curl -X POST -H "Authorization: Bearer ${LINE_TOKEN}" -F "message=${LINE_BODY}" https://notify-api.line.me/api/notify

コマンドラインから LINE にメッセージを送れる LINE Notify

参考カテゴリ

エンジニア記事一覧

最新の投稿やよく見られているのオススメ記事一覧です。