目次

nginxの404のハンドリング設定

nginx で 404 のステータスコードを検知した時は error_page ディレクティブで内部の URL パスや外部の URL を設定します。

error_page 404 /;

error_page 404 https://exmaple.org/;

前者は同じサイト内のトップページへ、後者は別ドメインへアクセスを誘導します。

しかし、対象のサイトは PHP の Codeigniter のフレームワークを使っているアプリだったので、404 はアプリ内で独自にハンドリングされてしまっていました。

よって、フレームワーク側のルーティング設定を変えてトップページを表示させます。

$ vi application/config/routes.php

$route['404_override'] = 'index';

リダイレクトではないので、表示されている URL は 404 のパスになりますが、トップページで canonical を指定しているので害はないでしょう。

とりあえず放置しておきます。

Tips記事一覧

新着記事一覧です。

関連記事一覧

TOP