SSHの鍵認証

SSHの鍵認証

セキュリティSSHの鍵認証

さて、今日は SSH の鍵認証のお話です。リモートアクセスと言えば、昔は telnet が有名でしたが、セキュリティの面(通信内容が暗号化される)からも SSH を使うのが安全です。

さて、SSH にはパスワード認証と鍵認証があるのですが、なんと言ってもより堅牢なのは鍵認証になります。パスワード認証は、ユーザー名とパスワードを地道にアタックしてしまえば、いつかは破られます。しかし、鍵認証は秘密鍵が奪われない限り安全がほぼ保証されます。

さて、ここで気になるのが鍵認証の方法です。クライアントとサーバ間でどのようなことが行われているのでしょうか。まあ、ここで説明するまでもなく、下記の資料を参照することで一気に理解が深まると思います。私もこの資料で仕組みを理解しました。

仙石浩明氏が、日経Linux 2000 年 12 月号に掲載したものです。

実践で学ぶ、一歩進んだサーバ構築・運用術
第 9 回 ssh (前編)
http://www.gcd.org/sengoku/docs/NikkeiLinux00-12/keys.ja.html
この辺にも SSH のセキュリティを高める方法が載ってます。
SSHのセキュリティを高めるためのハウツー
http://opentechpress.jp/security/article.pl?sid=07/04/03/0148224

最終更新日:

関連記事

人気記事

新着情報