pgpool3.4登場

pgpool3.4登場

PostgreSQLpgpool3.4登場

pgpool を使っていて、いろいろなエラーや挙動で悩んでましたが、本日、最新の pgpool3.4 が発表されました。結構、バグ修正も多いので期待しています。ChangeLog は以下の通りです。

3.4(lainihi) 2007/8/1

pgpool.conf に replicate_select という新規パラメータを追加
(デフォルト値は false)(Yoshiyuki)

true に設定した場合は、ロードバランスされない SELECT 文を
レプリケーションする(pgpool 3.2 までの挙動)

シグナル処理を安全に行うように修正(Yoshiyuki)
まれにゾンビプロセスが残ってしまったり、不安定になる場合があった

トランザクション中に SELECT 文がエラーになると、
ハングアップしてしまう不具合を修正(Yoshiyuki)

この不具合は 3.3 に入った不具合である

PREPARE/EXECUTE が master/slave モードで正しく動作しない不具合を修正(Yoshiyuki)

デッドロックを検知すると、kind mismatch error が発生する不具合を修正(Yoshiyuki)

拡張問い合わせプロトコルを使ったドライバを使用した場合に、
構文解析時に警告が発生する SQL 文を実行するとハングアップもしくは
プロセスがクラッシュする不具合を修正(Yoshiyuki)

コネクションキャッシュが一杯になるとメモリリークが発生する不具合を修正(Yoshiyuki)

最終更新日:

関連記事

人気記事

新着情報