ファイル交換ソフトで顧客情報流出(1)

ファイル交換ソフトで顧客情報流出(1)

Web全般ファイル交換ソフトで顧客情報流出(1)

相変わらず、同じような問題がなくならないですね・・・。

以下、INTERNET Watchより
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2007/08/10/16604.html

セイコーインスツル(SII)子会社のセイコーアイ・インフォテック(SIIT)は
10日、社員の自宅PCがファイル交換ソフトを介してウイルスに感染し、
顧客情報がインターネット上に流出した可能性があると発表した。

流出した可能性があるのは、1976年から2002年までの間にSIITが製品を
設置する際に取得した個人情報6,957件。氏名や勤務先の情報が含まれていた。
また、SIIグループ社員の氏名190人分も流出した恐れがあるとしている。

最終更新日:

関連記事

人気記事

新着情報