実践

AI予想VUMAの妙味馬の単複でプラス収支を目指す(2日目)

昨日に引き続き、VUMA の 10 分前予想を使って単複勝負にトライしてみます。

妙味馬が複数頭いる場合は「メビウスの方程式」で単勝複数買い、1 頭の場合は「馬法の法則」で複勝 1 点買いをします。

昨日の後半は的中が続いてうまくいったので、できれば後半のレースが良さそうですが、時間があるので午前中から試してみます。

10 分前予想が外れて、30 分前予想で高配当が飛び出す場合もありますが、そこは我慢して 10 分前予想を狙っていきますよ。

VUMA の詳細はこちらをご覧ください。

福島1R

ここは「モズドラゴンフライ」で今日の初的中を狙います。

モズドラゴンフライ

っが、そう簡単にはいかずにハズレ。

東京1R

タイミング的に福島の結果を見届けられないので、ここも 1000 円で初期投資してみます。

妙味馬は「ラブロッソー」になります。

ラブロッソー

惜しくも 4 着・・・。

京都1R

こちらも 1000 円の初期投資でスタートします。

「マカロンパフェ」は人気でしたが馬券に絡めず・・・。

マカロンパフェ

福島2R

そろそろ取り返したいところ。

ここは「タガノオウリン」から勝負です。

タガノオウリン

結果、30 分前予想のワイドで高配当が的中していて、10 分前に残ったタガノオウリンだけが来ないという・・・。

これは 10 分前予想を使うと割り切ったので我慢ですね。

福島3R

「馬法の法則」で、複勝の投資金額が 3000 円台になったので、当たってもハズれてもここで区切りとしておきましょうか。

「パーフェクトルール」が西村ジョッキーだったので期待して託します。

パーフェクトルール

人生、甘くないな・・・。

やはり 3 場開催は忙しいので、午後からはジョッキーが揃っていない「福島」と「東京」で高配当を狙ってみましょうか。

もう少し複勝配当の高い馬が出てきたら、午前中の負けを取り返せるように「馬法の法則」で再トライしてみます。

福島4R、東京4R、京都4R

午前中は「福島」も「東京」も「京都」も複勝は全敗・・・。

そこそこ人気馬もいたのに残念。1 回当たればプラスが確定するのに、人気馬で拾えないのはちょっと辛いですね。

ヨコスカダンディー
テルヌーラ
ヒルノアントラ

「馬法の法則」で複勝を狙う場合も的中率が欲しいですが、配当が高ければ投資金額は抑えられるので、そこのバランスが重要ですね。

メビウスの方程式

「メビウスの方程式」で的中したレースを紹介しておきます。

福島7R

メビウスの方程式

福島8R

メビウスの方程式

東京8R

メビウスの方程式

「メビウスの方程式」に興味のある方はこちらをご覧ください。

東京12R

大負け中だったので、最後ムチャクチャ買ってみたら一気にプラスになりました。
(馬単と3連複も的中)

3 連単は少し消極的な買い方をしてしまったので、取り逃してしまって贅沢なショック・・・。

ただ、こんな買い方は決してオススメしませんので、資金を決めて長く競馬を続けていきましょう。
(自分への言い聞かせ)

メビウスの方程式
メビウスの方程式

やはりもう少し的中率の高い馬券でトライすべきだと反省していますが、複利馬券と違い 1 回の的中で必ず負け分が取り返せるところが、このメビウスの方程式のいいところだと思います。

追い上げリスクがあるだけに、極力的中率を求めていきたいですね。

安全に複利馬券で利益を増やしていきたいという方は、以下のバイブルがオススメです。

-実践

© 2020 回収率アップ馬券術